みかんの家

絵本ehonが大好き:-)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ぼくのキュートナ
評価:
荒井 良二
講談社
¥ 1,260
(2001-03)

大切な人のことを考える考える幸せな時間・・・。
「はいけい、ぼくのキュートナ」ではじまる15通の手紙 

わたしの超!お気に入りの絵本です
いつも ちかくに置いておきたい1冊。

荒井良二さんの絵は、女の子よりも もっと女の子らしい、
子どもよりも もっと子どもっぽい。
そして、センスのよさったら もうっ!天才っ!

宝物みたいな 素敵な絵本です


| - | 01:42 | comments(33) | trackbacks(0) | pookmark |
Little Blue and Little Yellow / Leo Lionni
評価:
Leo Lionni
Knopf Books for Young Readers
¥ 1,234
(2009-10-13)

レオ・レオーニがお孫さんに お話をせがまれた時 ぐうぜん生まれたお話らしい。
孫たちも レオーニも、その時 楽しくて夢中だったそう。

あおくんと きいろちゃんは大の仲良し♪
ある日、あおくんと きいろちゃんは 一緒にいるのが嬉しくて、抱き合って その喜びで
みどり色になってしまいます。しかし そうすると、家に帰っても おとうさんもおかあさんも
当然 分かってはくれない。「うちの子じゃない!」と言われちゃいます。

それでも、ラストはきいろちゃんの家族も、あおくんの家族も なかよくなって、みどり色
になるの。人と人との心の融和、調和、触れ合いを 根本的にシンプルに教えてくれる本。

そして、分かりやすいシンプルな絵と パッと目をひく とても鮮やかな色彩感覚。
「あお+きいろ=みどり」 と、まるで、シュタイナー教育の根底のような、子どもの想像力
と創造力を 刺激してくれる絵本ですね。

みんなが、それぞれ 別の色、自分だけのカラーを持って 生まれてきている。
そして、出会う人と 調和したり、触れ合っていく上で、そこには今までに
なかった新しいカラーが生まれる・・・。

とてもシンプルで素朴で、深い。 子供だけでなく大人も楽しめる絵本です。

| - | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
はじめまして
 
はじめまして。 管理人のMika@です。

『みかんの部屋』 でお馴染みのみなさま、
mixi の コミュ 『みかんの家』 から来ていただいた方々、
それから どうゆうわけか はじめて ここを訪れて下さった方々、

ここに たどり着いて下さって、
ありがとうございます

これから、ここ『みかんの家』では 洋書絵本を中心に
世界にある、素晴らしい絵本の紹介をしていきたいと思います。

絵本で、世界は変わる・・・

とまでは、言いませんが (笑)、
未来を担う、大切な子供たちを  大切に育てる、守る 
お手伝いができれば、それが本望です
よりよい未来(世界)をつくっていくのは、子供たちなのですから・・・。

いい絵本を、世界に広げていきたいなって、
伝えていきたいなって そう思っております

それから、絵本は 決して子供のためのもの だけではなく、
大人にも必要なもの、心を潤すもの、豊かにするもの、
癒すもの、やさしくするものだと思っております。

というか、まずは 大人である わたしたちが、良質な絵本(=良質な教育)の
良さを 心で・肌で感じとり、良いものを きちんと理解し取り入れていくことが、
実際に子供たちに伝えてい際、とても重要で必要なことになると思います。

とゆうことで・・・。
少ーし、堅い ご挨拶になりましたが、
今後、少しづつ更新していくので、
よろしかったら ぜひ覗きにきてください


ちゃお
管理人:Mika@

| - | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE